高校中退して好きなことをするのもアリ?

多くの場合は、何か家や親の事情、または自分の健康に関する事情で中退を選ぶしかない人だと思います。
ですが、最近では自分の好きなことをするために高校中退するなんて言う人も少しずつ出てきているみたいですね。
それがすべて悪いとは言えませんが、本当に叶えたい夢があるのであれば、高校中退してもいいかもしれません。
もちろん、中退して後で自分がやっぱり卒業すれば良かったと後悔しなければという話になりますけどね!


高校中退は簡単に決めてはいけない

高校を中退するのかどうかという問題は、簡単に決めつけてはいけないので、よく考えるようにしましょう。
自分の今後の未来に関わってくることなので、きちんと今後の事を考えるようにして下さいね。
実際、高校中退した人達は後悔している人が多く、高認試験を受けている人も多いのでその場の気持ちだけで決断するのは危険です。
例えば、他の学校でこういったことを学びたいんだ!という強い意思を持っているのであれば、高校中退しても後悔はしないでしょう。


親に迷惑をかけない

親に高校の学費を出してもらっているのに、自分勝手な理由で辞めるのは良くないことです。
せっかく今まで親に学費を払ってもらってきたというのに、納得できない理由では失礼にあたります。
高校中退するというのは、自分だけの事ではなくて親も関係している事だからこそ、冷静にかつ真剣に考えるようにして下さい。

This entry was posted in 高校中退. Bookmark the permalink.

Comments are closed.