高校中退してしまったあなたへ

個人的な話をすると、とは言っても他の人もみなおなじかもしれませんが…自分と他人を比較するのを止められません。
いつまでたっても自分の立ち位置と他人を見比べて、自分が劣っているといつも感じて一人で落ち込んでしまいます。
他人をまったく意識しないで生きるのは、それはそれで問題ですが、あまり自分と他人を比較してそれを過度に気にするのは良いとは言えません。
人は人。自分は自分として生きていくことが大切です。
たとえ自分が高校中退してしまったとしても、それは自分でなんとかするべき問題。他人に何か言われても、出てしまっている結果はそれとしてまっすぐ受け止めることが大切です。
その結果が悪いと感じているとしたら、その出ている結果を改善するために何か努力を進めることが大切で、問題はその後の自分がとる行動です。
高校中退したとしても、その後自分が何をするか。
まだまだあなたは若い。これから選べる未来、待っている未来はとても多いです。あなたはまだまだ自由なのです。


高校中退したあとの選択肢を知っておく

高校中退すると、あなたの未来はすべて閉ざされてしまうのでしょうか。
決してそんなことはありません。
高校を中退したのだとしても、その後別の高校に再び入学することだってできるでしょうし、高校中退したあとでそれ専用のコースが設けられている通信制高校に入り直すことだってできるでしょう。
その通信制高校にはさまざまなコース。勉強できる分野も多く全日制高校よりもさらに広い自由度で学び直すことができます。
再スタートを切るのには十分すぎるスタートラインを切ることができます。


時間を有効活用する

高校中退したことで、あなたは再び未来をしっかり選びぬく必要が出てきました。そこからあなたは正しい行動を選んで自分のための結果を出す必要が出ています。
高校に通っていない時間を他の行動にあてるための時間として、自分のために使う時間として利用しましょう。

This entry was posted in 高校中退. Bookmark the permalink.

Comments are closed.