高校中退した人は後悔する?

よく親や周囲の人達から「高校を辞めたら絶対後悔するぞ」なんて言われたりしますが、実際その通りなんだそうです。
その当時は確かに後悔なんかしないと高をくくってしまいますが、いざ高校を中退して社会へ出た途端、後悔するみたいです。
やはり、日本はまだ学歴社会なのでどうしても高校中退のイメージは良くなく中卒扱いになるため、風当たりが厳しいです。
ですから、皆通信制や定時制高校へ通ったり、試験を受けたりして卒業の資格を取得しようと頑張っているみたいですよ。


高校中退はコンプレックスに

後悔している人も多いですが、実はその学歴にコンプレックスを持ってしまう人もまた多いようです。
高校中退は中卒扱いになるため、結婚する際や同窓会へ行ったときに言いにくくて話せないなんて言う人もいるそうですよ。
良かれと思って自分で決めたことなのに、後悔するという事はやはり自分の決断が正しくなかったという事になりますよね。
だからこそ、今現在高校中退しようか考えている人には、もう一度よく考え直してほしいと思います。


落ちこぼれじゃない!

中退したことによって、自分は落ちこぼれで情けないと思ってしまっている人がいるようですが、それは違います。
高校中退したからと言って、自分が情けないとか思う必要なんてないですし、違う形でまた頑張ればいいんですよ。
悪い方向へ考えるのではなくて、今後自分がどうしたいのか考えるいいチャンスだと思えばいいのではないでしょうか?

This entry was posted in 高校中退. Bookmark the permalink.

Comments are closed.